メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

日本の銀行から他の銀行へATMで送金・振込する方法を解説!

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。


日本の銀行ATMは外国語サポートが十分でないので、外国人の方も日本語で操作しなければならないことがあります。この記事では、日本の銀行から他の銀行へATMで送金・振込する方法を、外国人向けに分かりやすく解説します。

日本でATMを使って他の銀行へ送金・振込する手順

ATMで他の銀行へ送金・振込する手順は、どの銀行でもだいたい共通しています。ここでは、どの銀行でも共通している手順について解説していきます。

1.「お振り込み」または「ご送金」ボタンを押す

日本の銀行のATMは、「お引き出し」「お預入れ」などを始めとする、10個くらいのボタンが並んだ画面から始まります。他の銀行へ送金・振込する時は、その中から「お振り込み」または「ご送金」と書かれたボタンを押します。

2.キャッシュカードか通帳を入れる

ボタンを押したら、次はキャッシュカードか通帳のどちらかを入れます。キャッシュカードと通帳は入れる場所が違うので注意しましょう。

3.暗証番号を入力する

次に、あなたの銀行口座の暗証番号を入力します。

4.送金・振込する銀行を選ぶ

次に、送金・振込する銀行を選びます。たいていのATMでは、よく使われる有名な銀行の名前が書いたボタンが、10個くらい並んでいる画面が表示されます。もしその中にあなたが送金・振込する銀行があれば、そのボタンを押しましょう。

もしない場合は、画面の右下などに「次を表示」とか「他の金融機関」などと書かれたボタンがあるはずなので、それを押せば他の銀行が表示されます。外国の銀行に送金・振込する場合は「外国銀行」を押してください。

5.銀行の支店を選ぶ

次に銀行の支店を選びます。「ア」「イ」「ウ」のようにカタカナが全種類表示されているはずなので、その中から支店の一文字目のカタカナを選びましょう。例えば新宿支店なら「シ」を押します。

カタカナのボタンを押すと、その文字で始まる支店の名前が全て表示されるので、あなたが送金・振込したい支店を選びましょう。

6.口座のタイプを選ぶ

次に、あなたの銀行口座が「普通預金口座」か「当座預金口座」かを選びます。当座預金口座は事業のためのやや特殊な口座なので、ほとんどの場合普通預金口座を選ぶことになるでしょう。

7.送金・振込する口座の口座番号や金額を入力する

次に、送金・振込する口座の口座番号や金額を入力します。他にも、あなたの電話番号などを入力する場合もあります。

8.最終確認

最後に送金・振込の内容を全て表示した画面が出るので、間違いがないか確認したら、「確認」ボタンを押して送金・振込手続きを完了します。

銀行別の使い方のポイント

ATMでの送金・振込のやり方はどの銀行でもだいたい同じですが、銀行によって少し手続きが違ったり、表示されるボタンの日本語が違っていることもあります。

そこでここでは、日本の主な銀行の送金・振込について、使い方のポイントを解説します。

ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行のATMから他の銀行に送金・振込する時は、まず「ご送金」というボタンを押してください。「ご送金」のボタンはおそらく左側の上から3番目にあります。

そして次の画面で、「他行口座へのご送金」を押してください。「他行(たこう)」とは「他の銀行」のことです。

参考:ゆうちょ口座への送金

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行のATMでは、まず「お振り込み」と書いたボタンを押してください。「お振り込み」のボタンは、おそらく画面の左下のほうにあります。次に主な銀行が10個くらい表示されるので、もしあなたが送金・振込する銀行があれば押してください。

もしない場合は、画面の右下にある「その他の金融機関」を押してください。そして、次に表示される画面で「銀行」を押せば、他の銀行を選ぶ画面が出てきます。

参考:お振り込み|三菱UFJ銀行

三井住友銀行

三井住友銀行の場合は、まず最初の画面で「お振り込み」を押します。次に主な送金・振込先の銀行が表示されるので、もしあなたが送金・振込する銀行があれば押してください。

もしない場合は、画面の右下にある「その他」を押した後、次に表示される画面で「銀行」を押してください。

参考:振込・振替:三井住友銀行

みずほ銀行

みずほ銀行の場合は、まず「お振込」のボタンを押してください。次にいくつかの主な銀行が表示されるので、もしあなたが送金・振込する銀行があれば押してください。

もしない場合は、画面の右下にある「次へ」を押せば、違う銀行が表示されます。それでも見つからない場合は、もう一度「次へ」を押せば、さらに違う銀行が表示されます。

参考:お振込・お振替|みずほ銀行

送金・振込でよく使われる日本語

ここでは、日本の銀行のATMでよく出てくる日本語の中から、他の銀行へ送金・振込する時によく使う言葉を紹介します。

日本語ひらがなローマ字英語
お振り込み・ご送金おふりこみ・ごそうきんOfurikomi・GosoukinTransfer
暗証番号あんしょうばんごうAnshou bangouPIN
口座番号こうざばんごうKouza bangouBank account number
口座名義こうざめいぎKouza meigiAccount holder
確認かくにんKakuninConfirmation
訂正ていせいTeiseiCorrection
取消とりけしTorikeshiCancel

日本でのお支払いなら【 PayPay 】がおすすめ!

おつりのやりとり不要・使ったお金の管理・友達間での送金がスマホで簡単にできちゃう★
アプリインストールはこちら▼から

iPhoneの方
Androidの方

まとめ

外国人の方が日本のATMで送金・振込するのは大変ですが、共通した手続きの流れと、よく出てくるいくつかの日本語を覚えておけば大丈夫です。もしどうしても分からない場合は、スタッフに聞けば親切に教えてくれるでしょう。


私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
▶️ paypal.me/goandup


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 生活サポート > 金融サービスとモバイル通信 > 日本の銀行から他の銀行へATMで送金・振込する方法を解説!