メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

外国人必見!日本で借りられる無制限ポケットWi-Fiサービス5選

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
スマホとwifiを繋いでいる外国人女性

日本のポケットWi-Fiは一般的にデータ容量に制限があるプランが多いですが、実質的に無制限で使えるサービスも存在します。

この記事では、外国人の方におすすめの、日本の無制限ポケットWi-Fiを5社紹介します。日本で快適にインターネットを利用するために、ポケットWi-Fiのサービス内容や価格帯、レンタルの方法などを詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

Goandup Picks おすすめ記事はこちらから!

無制限ポケットWi-Fiとは?サービスの仕組みを解説

2024年現在、日本のポケットWi-Fiサービスの多くは、完全な無制限プランを提供していないのが実情で、「無制限」という言葉が使われていても、実際には何らかの制限が設けられているケースがほとんどです。そこでまずこのセクションでは、日本の無制限ポケットWi-Fiサービスの実態と、広告での謳い文句の意味について詳しく解説していきます。

月間のトータル容量は無制限

無制限のポケットWi-Fiで多いのが、月額のトータル容量は無制限だけど、1日や3日あたりのデータ量には制限があるタイプです。このタイプでは、1日で容量をたくさん使いすぎると一定期間速度制限がかかります。ただし、月のトータル容量に制限はないので、毎日少しずつデータ通信を使う分には問題ありません。

大容量プランなら実質無制限で利用可能

次に多いのが、月100GBなど容量がとても大きいので、ほとんどの人は容量を使い切ることがなく、実質無制限のように使うことができるタイプです。動画のストリーミング再生などをよくする人でない限り、月100GBもあれば十分な容量です。これも実際は上限があるので、光回線などのような完全な無制限とは意味が違いますが、一般的な使い方であれば問題なく利用できるでしょう。

決まったエリア内だけ無制限

楽天モバイルのWi-Fiで採用されているのが、楽天の回線を使っている時だけ無制限というシステムです。楽天のWi-Fiは他社の回線も併用するので、他社回線を使う時だけ制限がかかります。つまり、楽天回線のエリア内であれば使い放題ですが、エリア外に出ると通信量にカウントされるので注意が必要です。

日本の無制限ポケットWiFiの価格帯は?

それではここで、外国人の方におすすめの、日本の無制限ポケットWi-Fiを5つ紹介します。

無制限ポケットWiFiの価格はプランによって大きく変わりますが、レンタルは1日なら1,000円くらいで、30日など長く借りれば1日あたり300円くらいまで安くなります。

月額プランはプロバイダによって差がありますが、安いところなら月3,000円くらい、高いところなら7,000円くらいすることもあります。

外国人におすすめ日本の無制限ポケットWi-Fi5選

それではここで、外国人の方におすすめの、日本の無制限ポケットWi-Fiを5つ紹介します。

サービス名人気のプラン通信速度料金(税込)初期費用
NINJA WIFI無制限プラン4G LTE:
下り最大187.5Mbps
上り最大37.5Mbps
4G
上り最大165Mbps
下り最大10Mbps
一日990円なし
Japan WirelessプレミアムWi-Fiプラン下り最大187 Mbps1日1,428円
30日8,142円
要問合せ
Sakura Mobile無制限プラン下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
月額7,128円3,300円
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIプラン下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
1Gまで:無料
3Gまで:1,078円
20Gまで:2,178円
20G以上:3,278円
なし
Pupuru WiFiWi-Fi レンタルプランau:
下り最大75Mbps
softbank:
下り最大187.5Mbps
au:
1日900円
30日9,800円
softbank:
1日1,000円
30日9,800円
要問合せ

1. NINJA WIFI

NINJA WIFIは、旅行や出張などで短い期間日本に来る外国人の方におすすめのポケットWi-Fiです。無制限プランは一日990円で、ソフトバンク回線の高速インターネットを使うことができます。無制限プランに容量の制限はありませんが、一日3GBを超えると低速モードになる場合があります。

受け取りは空港での受け取りや郵送などですが、成田や羽田、関西国際空港といった主要な空港以外にも、中部国際空港や新千歳空港など、日本の9つの空港で受け取ることができて便利です。外国から日本に到着したらすぐにインターネットが使えるので、旅行の計画もスムーズに進められます。

NINJA WIFIへのお問い合わせはこちらから!

2. Japan Wireless

Japan Wirelessは、英語を話せるスタッフのサポートが受けられる、外国人向けの無制限ポケットWi-Fiです。無制限プランは公式サイトでは「どんなに使っても速度制限がかかることはない」となっています。海外からの旅行者にとって、言語面でのサポートは非常に重要です。トラブルが起きてもすぐに問い合わせられる安心感は、快適な旅行には欠かせません。

料金は一日レンタルがプレミアムプランで1,428円、30日で8,142円となっています。少し高いですが、外国語サポートや速度制限なしのメリットがあるので、高くても便利なネット環境が欲しい短期滞在の方におすすめです。日本滞在をストレスなく過ごすための投資と考えれば、十分に元は取れるはずです。

Japan Wirelessへのお問い合わせはこちらから!

3. Sakura Mobile

Sakura Mobileは、外国語サポートが充実している無制限ポケットWi-Fiです。英語だけでなく、中国語や韓国語でも問い合わせができるので、アジアからの旅行者に人気があります。無制限プランもありますが、3日連続で10GB使用した場合は速度制限されます。ただ、10GBというのは動画をたくさん見ない限りあまり気にする必要はないでしょう。

短期滞在におすすめな一日単位でレンタルできるプランと、長期で借りられる月額制のプランがあります。月額制は最低利用期間が3ヶ月からなので、留学や駐在といった長期滞在に向いています。プランに応じて柔軟に選べるのは魅力的ですね。

Sakura Mobileへのお問い合わせはこちらから!

4. 楽天モバイル

楽天モバイルのポケットWi-Fiは、楽天の独自の回線を使っているのが特徴です。楽天の回線と他社の回線を併用する方式で、楽天の回線を使っている時はいくら使っても速度制限になりません。楽天の回線は都市部はかなりカバーしているので、都市部で生活する外国人の方におすすめです。

料金は使ったデータ量によって変わるシステムで、1GBまでなら無料、20GB以上で3,278円と段階的に増えていきます。使った分だけ支払うシステムなので、無駄なく運用できるでしょう。ただし、楽天回線のエリア外では他社回線を使うため、通信量が加算されることに注意が必要です。エリアマップをよく確認してから申し込むようにしましょう。

楽天モバイルへのお問い合わせはこちらから!

5. Pupuru WiFi

Pupuru WiFiは、レンタルのポケットWi-Fiを提供しているレンタルサービスです。auとソフトバンクの回線を選ぶことができ、どちらも利用可能データ量は無制限となっています。au回線とソフトバンク回線はどちらも広いエリアをカバーしているので、地方を旅行する人にもおすすめできます。

au回線とソフトバンク回線で料金が少し異なりますが、30日9,800円とリーズナブルな設定です。1日あたり1,000円以下で無制限のインターネットが使えるのは嬉しいポイントですね。 Pupuru WiFiの魅力は幅広い受け取り方法にもあります。宅配や空港受取りに加えて、コンビニや宅配便ロッカーでの受け取りも可能です。外国人にとって使い慣れたコンビニが選べるのは安心材料と言えるでしょう。

Pupuru WiFiへのお問い合わせはこちらから!

ポケットWi-FiとSIMカードを比較|複数のデバイスで使うならWi-Fiがベスト

ここまでポケットWi-Fiについて詳しく見てきましたが、SIMカードという選択肢もあります。SIMカードはスマートフォンに直接挿して使うもので、ポケットWi-Fiのように別途機器を持ち歩く必要がありません。機動性を重視するなら、SIMカードを検討してもいいかもしれません。

ただし、SIMカードは基本的に1台の機器にしか挿せません。複数のスマホやタブレット、PCなどを使う場合は台数分のSIMカードが必要で、料金も高くなってしまいます。家族旅行や出張のように複数人で利用する場合も、ポケットWi-Fiなら1台で複数のデバイスがインターネットに接続できて便利です。トータルで見るとポケットWi-Fiの方が安く上がるでしょう。

SIMカードについて詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてください。
【保存版】日本のモバイルプラン完全ガイド!外国人のための携帯会社と料金プラン
外国人におすすめの日本のデータ無制限プリペイドSIM & SIMカード一覧

日本での生活に役立つ情報とサポート

日本での生活は魅力的ですが、言葉の壁や文化の違いから、様々な挑戦に直面することも少なくありません。たとえば、日常やビジネスシーンでの敬語の使い分け、住居探しの苦労、公共サービスの利用方法、JLPT試験の対策、さらには新しい友達や恋人との出会いまで、生活のあらゆる側面で困りごとが生じるかもしれません。

そんな時、「Goandup Salon」が皆さんの頼れるパートナーとなります!

当コミュニティでは、日本に住む外国人の方々が日本での生活をより豊かで快適なものにするためのサポートや情報提供を行っています。

  • 日本語学習では、日常会話からビジネスシーンでの敬語の使い分け、効率的な日本語の学習方法やJLPT試験対策まで、あらゆるレベルのニーズに応えます。
  • 生活の面では、日本の文化やルールの解説、住居探し、公共サービスと生活インフラの契約方法など、日本での生活基盤を築くための具体的なアドバイスと情報を提供します。
  • 仕事・キャリアに関しては、就職・転職支援や日本のビジネスマナー・職場文化の理解など、仕事でのキャリアを成功するためのキーポイントをお教えします。
  • 旅行・グルメガイドでは、日本国内での隠れた名所、絶対に食べてほしいグルメ情報など、地元ならではの魅力を紹介し、日本をより深く体験するための情報を提供します。

もし、日本での生活に関する疑問や悩みがあれば、「Goandup Salon」で解決しましょう!あなたの日本での生活がよりスムーズで楽しいものになるよう、心を込めてサポートいたします。

詳しくはこちらから▼

まとめ

日本の無制限ポケットWi-Fiは、実際は何らかの制限があることが多いのが注意点で、それを理解したうえで使う必要があります。ただ、外国人向けサポートが充実していたり、受け取り方法が豊富だったりと、旅行者目線で使いやすいサービスが増えています。

短期の旅行なら1日単位でレンタルできるプランがおすすめですが、1ヶ月以上の長期滞在であれば、月額プランの方が断然お得です。用途や期間に合わせて、自分に合ったプロバイダやプランを選びましょう。日本滞在をより快適で充実したものにするために、ポケットWi-Fiを活用してみてくださいね。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks for Expats > 生活サポート > 金融サービスとモバイル通信 > 外国人必見!日本で借りられる無制限ポケットWi-Fiサービス5選