メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

日本で働きたい外国人の方必見!給料の高いおすすめの仕事10選

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。


日本で働きたい、母国よりも高い収入を得たいと思って来日する外国人の方が増えています。

またキャリアアップのために日本企業に就職したいと考えている外国人の方も多いでしょう。

今回は日本で給料の高い仕事についてご紹介します。

日本での仕事の探し方やあると有利な資格についてもまとめましたので、日本で働きたい方は参考にしてみてください。

日本で給料の高い外国人向きの仕事10選

ここでは日本で比較的給料が高く、外国人の方に向いている仕事を10種類ご紹介します。

  • ITプロフェッショナル
  • 英語教師
  • セールス&マーケティング
  • ビジネスアナリスト
  • エンジニア
  • カスタマーサービス
  • 通訳・翻訳
  • メカニック
  • 脳神経外科医
  • インターネットバンキング

ITプロフェッショナル

高い専門性や責任感が不可欠であるITプロフェッショナルには、システムエンジニアやプログラマー、サーバーエンジニアなどさまざまな職種があります。

仕事内容は職種により異なりますが、ソフトウェア設計や開発、ネットワークシステムの構築などに携わる仕事です。

<年収平均額>約500万円~600万円

英語教師

日本の私立・公立の学校や企業などで英語を教える仕事です。

日本では英語教師やそのアシスタントの需要が多く、たくさんの外国人の方が活躍しています。

<平均年収額>約300万円~400万円

セールス&マーケティング

日本企業のマーケティングやセールス部門で働く仕事で、仕事内容は市場調査や営業、新しい商品の開発など多岐にわたります。

<平均年収額>約500万円~

ビジネスアナリスト

業務分析の専門家であるビジネスアナリストは、現状の業務の可視化や課題分析、コミュニケーション仲介などを行うため、プロジェクトを成功に導く重要な仕事といえます。

<平均年収額>約540万円~600万円

エンジニア

高い技術力で知られる日本にはエンジニアとしての仕事もたくさんあります。

ソフトウェアエンジニアや機械エンジニアなどがありますが、スキルと経験次第では高額な給料を得ることができるでしょう。

<平均年収額>約450万円~500万円

カスタマーサービス

十分な日本語能力があれば、ホテルやレストラン、空港などのカスタマーサービスという仕事に就くことも可能です。

2ヵ国語以上の言語が話せる場合はさらに仕事の選択肢が増えるため、比較的仕事を探しやすいといえます。

<平均年収額>300万円~380万円

通訳・翻訳

日本語を多言語に訳す通訳や翻訳も需要の多い仕事です。

主な仕事内容には社内会議や商談の通訳、あるいは社外でのイベントやシンポジウムなどの通訳、また契約書などの翻訳があります。

<平均年収額>約340万円

メカニック

車や飛行機など、乗り物の整備・点検を行うのがメカニックです。

専門知識が必要となる仕事で、技術力や業務のレベルが高いほど給料が高くなる傾向にあります。

<平均年収額>約430万円~600万円

脳神経外科医

脳神経疾患患者の診断や予防、治療などを行う仕事です。

脳や脊髄、神経を専門としており、非常に高い外科技術が必要となります。

<平均年収額>約1,500万円

インターネットバンキング

銀行業務の経験があればインターネットバンキングの仕事に就くことも可能です。

サービス業務はほとんどなく、インターネットバンキングシステムの構築や開発などを行います。

<平均年収額>約400万円~500万円

日本で給料の高い外国人に人気のパートタイムジョブ3選

日本ではパートタイムの仕事で高い給料を得ることも可能です。

ここでは外国人に人気のアルバイト・パートタイムの仕事の中から比較的時給の高い3つの仕事をご紹介します。

  • 飲食店
  • コンビニ・スーパー
  • ホテル

飲食店

飲食店での仕事は主に接客となり、お客の注文をとったり料理や飲み物を運んだりします。

レジ対応をすることもあるため、日本語でのコミュニケーション能力が高い方に向いているといえるでしょう。

またお店によって食器の洗浄や調理スタッフを募集していることもあります。

<平均時給額>約1,000円

コンビニ・スーパー

コンビニやスーパーでの仕事はレジ対応や商品の陳列、店舗内の清掃などで、多くの外国人スタッフが活躍しています。

特別な専門知識を必要としないため比較的始めやすい仕事といえるでしょう。

<平均時給額>約840円~1,000円

ホテル

ホテルの受付業務や客室の清掃、ホテル内レストランでの接客、調理などが主な仕事です。

ホテルスタッフは高度な接客スキルが求められるため、将来接客業に就職するのに有利であるというメリットがあります。

<平均時給額>1,000円~1,400円

日本で給料の高い仕事を探す方法 

外国人の方が日本で給料の高い仕事を探すには次のような方法がおすすめです。

ハローワーク(公共職業安定所)

ハローワークの外国人雇用サービスセンターでは、日本で働きたい外国人の方の在留資格に応じた職業紹介をしています。

外国語通訳員が職業相談を行っているところもあるので、まず相談したいという方は訪れてみるとよいでしょう。

外国人向けの求人サイト

外国人求人サイトを活用して仕事を探すこともできます。

以下に代表的な求人サイトをまとめましたので参考にしてみてください。

カプチーノ

日本語・英語・中国語・ミャンマー語に対応

URL:https://www.cappuccino-b.com/

NINJA

非公開求人のスカウトを受けられる

URL:https://nextinjapan.com/

Nippon仕事.com

英語・中国語対応可能で履歴書の書き方などのアドバイスがある

URL:https://nipponshigoto.com/

Jobs Nippon

英語を活かせる仕事の紹介、就職までのサポートが無料

URL:https://jobs-in-japan.net/

WORK JAPAN

英語や中国語など8カ国語に対応している

URL:https://www.workjapan.jp/jobseeker/

ニホンdeバイト

外国人留学生向けのアルバイト情報サイトで英語、中国語、ベトナム語、韓国語に対応している

URL:https://nihondebaito.com/

外国人が日本で就職するのに有利な資格

最後に外国人の方が日本で仕事に就くときにあると有利な資格をご紹介します。

資格は必ずしも必要というわけではありません。

しかし資格があると就職しやすい業種や、資格がなければ就職できない業種もあります。

あると有利な代表的な資格を業種ごとにまとめました。

サービス業 

ホテルビジネス実務検定試験、レストランサービス技能検定、接客サービスマナー検定、ビジネス実務マナー検定、販売士、JASPAセールスプロフェッショナル資格など

IT系職種

ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、ネットワークスペシャリスト、システムアーキテクトなど

通訳

ビジネス通訳検定(TOBIS)、通訳案内士など

まとめ

今回は日本で給料が高い仕事や、仕事の探し方についてご紹介しました。

業種によりレベルに違いはありますが、日本で働くには日本語力が必要です。

給料の高い仕事ほど高い日本語能力を求められる傾向にあるため、まずは日本語の勉強をしっかりするとよいでしょう。

その上で、自分に合ったやりがいのある仕事を探してみて下さい。


私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
▶️ paypal.me/goandup


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 仕事・キャリア > 就職活動と求人情報 > 日本で働きたい外国人の方必見!給料の高いおすすめの仕事10選