メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

外国人におすすめの日本のWi-Fiルーター8選!ゲーミングルーターも紹介

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

外国人の方が日本に住んでネット環境を整える時、どのWi-Fiルーターを使おうか悩むのではないでしょうか。この記事では、外国人の方におすすめの日本のWi-Fiルーターを5選、オンラインゲームにおすすめのゲーミングルーターを3選、合計8選を紹介します。

日本のWi-Fiルーターの選び方

Wi-Fiルーターを選ぶ時は、価格帯や同時接続数、周波数帯などを基準に選ぶようにしましょう。

価格帯で選ぶ

Wi-Fiルーターの価格帯は幅広く、安いものなら3,000円から5,000円くらい、高機能なものなら3万円から4万円くらいするものもあります。サイトや動画を見るくらいなら安いものでも十分ですが、オンラインゲームを快適にプレイするなら、高くても高機能なWi-Fiルーターを選んだほうがよいでしょう。

同時接続数で選ぶ

Wi-Fiルーターは限りなく何台でも接続できるわけではないので、同時接続数を確認することが大切です。特に、大人数の家族で複数台接続したりIoT家電をたくさん使う場合は、接続数の多さを重視してWi-Fiルーターを選びましょう。

周波数帯で選ぶ

Wi-Fiルーターの周波数帯には、2.4GHzと5GHzの2種類があります。2.4GHzは遠くまで電波が届きやすいが機器同士が干渉しやすく、5GHzは干渉しにくいが電波が遠くまで届きにくいのが特徴です。それぞれ一長一短があるので、自分のネット環境に合うほうを選びましょう。

日本のWi-Fiレンタルの選び方

日本への旅行や短期滞在の場合は、Wi-Fiルーターをレンタルするのがおすすめです。Wi-Fiレンタルを選ぶときは、価格帯や外国語サポートなどを基準にしましょう。

価格帯で選ぶ

Wi-Fiレンタルの価格帯は、一日あたり500円から900円くらい、月額で4,000円から8,000円くらいが標準です。使えるデータ量などスペックの違いによって価格帯が変わります。

外国語サポートで選ぶ

外国人の方がWi-Fiレンタルを選ぶときは、外国語サポートがあるかどうかも重要です。外国語のカスタマーサービスがあるところや、英語以外の外国語に対応しているところもあるので、自分の言語に対応した業者を選びましょう。

外国人におすすめのWi-Fiルーター5選

それではここで、外国人におすすめのWi-Fiルーターを5選紹介します。

1.バッファロー AirStation WSR-1166DHPL2/N

バッファロー AirStation WSR-1166DHPL2/Nは、約4,000円という安さが魅力のWi-Fiルーターです。安いですがIPv6対応と機能もしっかりしています。

バッファロー AirStation WSR-1166DHPL2/Nの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B086WDY9XS/

2.NEC Aterm AM-AX3600HP

NEC Aterm AM-AX3600HPは、NECの人気ブランド「Aterm」のWi-Fiルーターです。Wi-Fi 6対応で、複数台同時接続しても快適に通信できるのが魅力となっています。

NEC Aterm AM-AX3600HPの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B0972HKM4Y/

3.IODATA WN-DAX3600QR

IODATA WN-DAX3600QRは、テレワークやオンライン授業におすすめのWi-Fiルーターです。360度まんべんなく電波が届くので、広い一軒家で使うのに向いています。

IODATA WN-DAX3600QRの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B09BYW1SR9/

4.TP-Link Archer C80/A

TP-Link Archer C80/Aは、3,000円台という安さが魅力のWi-Fiルーターです。安いですが、MU-MIMOやビームフォーミングといった機能もしっかりついています。

TP-Link Archer C80/Aの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B089MZTR4X/

5.エレコム WRC-X5400GS-B

エレコム WRC-X5400GS-Bは、複数台接続を安定してこなせるWi-Fi 6対応のWi-Fiルーターです。トリプルコアCPU搭載で、従来のモデルより通信が速く安定しています。

エレコム WRC-X5400GS-Bの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B09J7ZJKLR/

ゲームプレイにおすすめのWi-Fiルーター3選

オンラインゲームを快適にプレイするには、高機能なゲーミングルーターが必要です。ここでは、ゲームプレイにおすすめのWi-Fiルーター3選を紹介します。

1.ASUS RT-AX86U

ASUS RT-AX86Uは、台湾の人気ブランド「ASUS(エイスース)」のWi-Fiルーターです。これまでの高速Wi-Fiルーターよりさらに速い通信速度が魅力となっています。

ASUS RT-AX86Uの商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B08TLXL6T6/

2.ネットギア Nighthawk Pro Gaming AX5400

ネットギア Nighthawk Pro Gaming AX5400は、ゲーミングOS「DumaOS」を搭載したWi-Fiルーターです。遅延を取り除くさまざまな機能が搭載されています。

ネットギア Nighthawk Pro Gaming AX5400の商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B091C6FJXF/

3.TP-Link Archer AX11000

TP-Link Archer AX11000は、トライバンドによる最高クラスの通信速度を誇るWi-Fiルーターです。ダッシュボードで遅延やプレイ時間を常に確認できるのも魅力となっています。

TP-Link Archer AX11000の商品ページはこちら! https://www.amazon.co.jp/dp/B07Y4W82H1/

まとめ

日本のWi-Fiルーターは、安くて機能もまずまずのものや、高くて高機能なものなど幅広いので、自分に合った商品を選ぶことが大切になります。レンタルなら、GTN mobileなど外国語サポートが充実しているところがおすすめです。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 生活サポート > 金融サービスとモバイル通信 > 外国人におすすめの日本のWi-Fiルーター8選!ゲーミングルーターも紹介