メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

横浜にある外国人フレンドリーなシェアハウス5選!家賃相場も解説

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
横浜の風景

東京へのアクセスが良く、おしゃれな雰囲気が魅力の横浜は、外国人の方にも人気の街です。豊かな自然や歴史的建造物、多国籍グルメが楽しめる横浜は、外国人にとって暮らしやすい環境が整っています。また、英語対応可能な施設やサービスも充実しており、言語の面でも安心して生活できます。

今回は、そんな横浜にある外国人に優しいシェアハウスを5選厳選してご紹介します。シェアハウスは家賃が安く、入居の際の審査も通常の賃貸物件に比べて通りやすいため、来日したばかりの外国人の方にもおすすめです。

さらに、横浜市内の一人暮らし向け物件の家賃相場についても、区ごとに詳しく解説していきます。横浜での新生活を検討中の外国人の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

また、シェアハウスの魅力や欠点について解説している以下の記事もおすすめです。
▶︎ 日本でシェアハウスを探せるサイト一覧ー外国人歓迎の物件の探し方

Goandup Picks おすすめ記事はこちらから!

横浜はどんな街?住むメリットや魅力とは

横浜は東京から南西に約30km離れた神奈川県の中心都市で、都心部からのアクセスも良好です。JR線や私鉄各線が乗り入れており、東京駅から横浜駅までは最速25分ほどで到着します。また、東京の主要なエリアへも電車で1時間以内で行くことができ、仕事や学業で都内に通う外国人の方にも暮らしやすい街だといえます。

街の雰囲気は、150年以上の歴史を持つ開港都市らしく、異国情緒あふれる景観が魅力です。みなとみらい21地区には高層ビルが立ち並び、世界的に有名な横浜ランドマークタワーや、歴史的建造物の横浜赤レンガ倉庫、大観覧車のコスモクロック21など、デートスポットとしても人気の観光名所が点在しています。

中華街は、世界最大級の規模を誇り、本場の中華料理を味わえる人気エリアです。関帝廟や媽祖廟などの中国伝統の寺院もあり、異国の文化に触れることができます。

一方で、市街地を少し離れると、イギリス風の庭園である山手公園や、日本庭園の三溪園など、豊かな緑に囲まれた癒しのスポットもあります。

このように、横浜は都会的な刺激と自然の癒しを兼ね備えた街で、外国人の方が日本での生活を満喫できる魅力にあふれています。さらに、行政による外国人サポートも手厚く、多言語での情報提供や相談窓口の設置など、外国人が安心して暮らせる環境づくりにも力を入れています。

【一人暮らし向け】横浜市の家賃相場を区ごとに解説

横浜市は行政区が18区に分かれています。街の特徴や家賃相場は、区によってかなり異なります。ここでは、横浜市の一人暮らし向け物件の家賃相場を、区ごとに見ていきましょう。

都心に近く利便性抜群の「西区」「中区」

まず、横浜市の中心部に位置する「西区」と「中区」は、利便性が高く人気のエリアです。駅近物件が多く、横浜駅や桜木町駅へのアクセスも良好ですが、家賃は少し高めです。ワンルームマンションの相場は、だいたい6.5万円程度。少し歩けば、6万円前後の物件も見つかります。

ベッドタウンとして人気の「神奈川区」「鶴見区」「港北区」「港南区」

都心へ通勤・通学する人に人気なのが、「神奈川区」「鶴見区」「港北区」「港南区」です。新横浜駅や菊名駅、鶴見駅などの主要駅を中心に、比較的家賃の安い物件が多く見つかります。相場は5.7万円~6.1万円程度で、コスパの良い物件が豊富です。

自然豊かでゆったりとした暮らしができる「青葉区」「緑区」

閑静な住宅街が広がる「青葉区」「緑区」は、自然環境に恵まれた暮らしやすいエリアです。都心からは少し離れますが、その分家賃は比較的リーズナブルで、ワンルームの相場は5.2万円~5.7万円ほどになります。のどかな雰囲気の中で、ゆったり暮らしたい人におすすめです。

海沿いのエリアで自然が豊かな「磯子区」「金沢区」「戸塚区」「栄区」

南部の「磯子区」「金沢区」「戸塚区」「栄区」は、海沿いのエリアで自然が豊かなのが特徴になります。都心へのアクセスはやや不便ですが、その分家賃は比較的安めで、ワンルームの相場は4.0万円~5.1万円程度です。日常の買い物などは不便ない暮らしやすい街でしょう。

利便性と自然環境のバランスが良い「都筑区」

一方、北部の「都筑区」は、東京都心へ向かう人の通勤・通学に便利なベッドタウンとして知られています。特にセンター北駅やセンター南駅周辺は、利便性と自然環境のバランスが良く、外国人に人気のエリアです。ワンルームマンションの相場は7.1万円程度と、市内では高め。それでも、都心部と比べればリーズナブルな価格設定です。

以下は、横浜市内の各区の一人暮らし向け物件の家賃相場一覧です。

区名家賃相場
鶴見区5.7万円
神奈川区5.8万円
西区6.5万円
中区6.5万円
南区5.2万円
保土ケ谷区4.5万円
磯子区4.0万円
金沢区4.7万円
港北区6.1万円
戸塚区5.1万円
港南区6.0万円
旭区4.4万円
緑区5.2万円
瀬谷区3.7万円
栄区5.1万円
泉区5.6万円
青葉区5.7万円
都筑区7.1万円
参考:SUUMO

このように、横浜市は区によって街の雰囲気も家賃相場もさまざまです。都心に近い利便性を優先するか、自然の多い環境を選ぶかで、物件探しの方向性も変わってきます。自分の希望にあったエリアを見極めることが、横浜での一人暮らしを成功させるポイントといえるでしょう。

シェアハウス選びのポイント

横浜には外国人フレンドリーなシェアハウスがたくさんあるので、その中から自分に合った物件を選ぶことが大切です。そこでここでは、シェアハウスを選ぶときのポイントをいくつか紹介していきます。

コンセプトや雰囲気

外国人フレンドリーなシェアハウスは、住民同士の交流や英語の勉強など、何か目的を持って住んでいる人がほとんどです。シェアハウスを選ぶときは、自分の目的とシェアハウスのコンセプトが合っているかチェックしましょう。

また、シェアハウス全体の雰囲気もチェックしたいポイントです。みんなでわいわい交流する雰囲気なのか、静かでプライベートを大事にする雰囲気かなどを確認しておきましょう。

設備

シェアハウスはお風呂やトイレなどの設備が共用なので、設備がしっかり整っているか確認しておきましょう。お風呂やトイレ、洗濯機などが少ないシェアハウスだと、自分が使いたい時になかなか使えないこともあります。

また、設備を使う時間やルールを決めているシェアハウスも多いので、こういったルールも管理人に聞いて確認しておきましょう。

入居者の人数

シェアハウスは住人が5人くらいしかいない所もあれば、100人以上住んでいる大規模な所もあります。たくさんの人と交流したいのか、それとも静かに暮らしたいのかによって、自分に合った人数のシェアハウスを選びましょう。

場所

一口に横浜といっても、中区などの中心地と、青葉台などの周辺地域ではかなり違ってきます。シェアハウスを探す時は、横浜のどのエリアに住みたいのかを絞っておきましょう。

家賃

家賃はもちろんチェックしておきたいポイントです。シェアハウスはやはり家賃が安いのが魅力ですが、立地や設備によってはそこまで安くないこともあります。また、同じシェアハウスでも部屋によって家賃は違います。あとは、敷金や礼金があるかどうか、保証金がいくらかなどもチェックしておきましょう。

外国人におすすめな横浜のシェアハウス5選

それではここでは、横浜にある外国人フレンドリーなシェアハウスから、おすすめを5つピックアップして紹介します。

1. オークハウス横浜

オークハウス横浜は、JR京浜東北根岸線の横浜駅から徒歩20分の場所にある、海外のユースホステルのような雰囲気のシェアハウスです。横浜駅の周辺には、観光、買い物、レジャーなど何でも揃っており、中華街での食事や仕事帰りのランドマークタワーの夜景を楽しむことができます。終電を気にせず楽しめる、最高の立地です。

ドミトリータイプの部屋もあるので、あまりお金をかけずに横浜の生活を体験できるでしょう。

詳細はこちらから▶︎ オークハウス横浜

2. プレミアみなとみらい

プレミアみなとみらいは、JR京浜東北根岸線の桜木町駅から徒歩8分の静かな住宅街に位置するシェアハウスです。広い居室と大きなバルコニー付きの部屋もあり、アトリエのような隠れ家的な雰囲気が特徴です。

横浜まで電車で3分という好立地で、近くの臨港パークで海と緑に囲まれてリフレッシュできます。都心へのアクセスも良いので、都内で働いているけれど横浜に住みたい方にもおすすめです。

詳細はこちらから▶︎ プレミアみなとみらい

3. ミロレッタ日吉

ミロレッタ日吉は、東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄グリーンラインの日吉駅から徒歩12分の場所にあるシェアハウスです。慶應義塾日吉キャンパスがあるため、街には活気があります。一方で、物件周辺は静かで住みやすく、小高い丘の上に位置しているため、川崎市を見渡せる壮大な景色や夜景が楽しめます。

駅前には商店街や東急百貨店があり、食事や買い物にも困りません。渋谷・横浜へのアクセスも良好で、通勤通学に便利です。

詳細はこちらから▶︎ ミロレッタ日吉

4. シェアスタイル青葉台

シェアスタイル青葉台は、東急田園都市線の青葉台駅から徒歩7分という便利な立地にあるシェアハウスです。入居者は十数人程度でなので、大人数のシェアハウスが苦手な方におすすめ。駅までの道のりにはスーパーやコンビニ、郵便局など生活に必要な施設が揃っています。

各部屋には大容量のクローゼットがあり、ベランダ付きの部屋もあります。屋上からは青葉台の住宅街が一望でき、ハウス周辺は閑静な住宅街なので、落ち着いた生活を送りたい方や、人が多い中心部に住むのが嫌な方でも住みやすいと思います。

詳細はこちらから▶︎ シェアスタイル青葉台

5. ソーシャルレジデンスたまプラーザ

ソーシャルレジデンスたまプラーザは、東急田園都市線のたまプラーザ駅・あざみ野駅、横浜市営地下鉄ブルーラインのあざみ野駅から徒歩8分の場所にある大型シェアハウスです。

おしゃれなカフェやジムが多い便利な街にありますが、ハウス内の設備も充実しています。広々としたキッチンやラウンジ、大画面スクリーン付きのシアタールーム、大きな鏡付きのジムがあります。

さらに、最大8名まで利用できるコワーキングスペースと、オンライン会議や集中作業ができる個室もあり、テレワークに最適。渋谷まで23分、横浜まで27分とアクセスも良好です。

詳細はこちらから▶︎ ソーシャルレジデンスたまプラーザ

日本での生活に役立つ情報とサポート

日本での生活は魅力的ですが、言葉の壁や文化の違いから、様々な挑戦に直面することも少なくありません。たとえば、日常やビジネスシーンでの敬語の使い分け、住居探しの苦労、公共サービスの利用方法、JLPT試験の対策、さらには新しい友達や恋人との出会いまで、生活のあらゆる側面で困りごとが生じるかもしれません。

そんな時、「Goandup Salon」が皆さんの頼れるパートナーとなります!

当コミュニティでは、日本に住む外国人の方々が日本での生活をより豊かで快適なものにするためのサポートや情報提供を行っています。

  • 日本語学習では、日常会話からビジネスシーンでの敬語の使い分け、効率的な日本語の学習方法やJLPT試験対策まで、あらゆるレベルのニーズに応えます。
  • 生活の面では、日本の文化やルールの解説、住居探し、公共サービスと生活インフラの契約方法など、日本での生活基盤を築くための具体的なアドバイスと情報を提供します。
  • 仕事・キャリアに関しては、就職・転職支援や日本のビジネスマナー・職場文化の理解など、仕事でのキャリアを成功するためのキーポイントをお教えします。
  • 旅行・グルメガイドでは、日本国内での隠れた名所、絶対に食べてほしいグルメ情報など、地元ならではの魅力を紹介し、日本をより深く体験するための情報を提供します。

もし、日本での生活に関する疑問や悩みがあれば、「Goandup Salon」で解決しましょう!あなたの日本での生活がよりスムーズで楽しいものになるよう、心を込めてサポートいたします。

詳しくはこちらから▼

まとめ

いかがでしたか?今回は横浜にある外国人におすすめのシェアハウスを5つ厳選してご紹介しました。どのシェアハウスも、外国人の入居者を歓迎しており、言語面でのサポートや交流イベントの開催など、暮らしやすい環境が整っています。

また、横浜の魅力や各区の特徴、一人暮らし向け物件の家賃相場についても詳しく解説しました。都心部に近い便利な立地を選ぶか、自然が豊かでゆったりとした雰囲気の街を選ぶかで、家賃や生活スタイルも大きく変わってきます。

横浜は都会の利便性と自然の癒しを兼ね備えた、外国人にとって暮らしやすい街です。歴史的建造物や異国情緒あふれる観光スポット、多国籍グルメなど、日本の魅力を存分に味わえる環境も魅力です。

シェアハウスに住めば、日本人や他の外国人との交流を通じて、言葉や文化の壁を乗り越え、充実した日本での生活をスタートさせられるでしょう。

横浜でのシェアハウス探しの参考になれば幸いです。新しい生活の地として、ぜひ横浜を検討してみてくださいね。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks for Expats > 生活サポート > 住まい探しと不動産情報 > 横浜にある外国人フレンドリーなシェアハウス5選!家賃相場も解説