メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

日本語の「やばい」の意味や使い方とは?例文や言い換え表現も解説

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
「やばい!」と驚いている男女

「やばい」は日本人が会話でよく使う言葉ですが、教科書で勉強してもなかなか使い方が分かりにくい単語でもあります。特に、日本語を学習している外国人にとって、日常会話でよく出てくるこの言葉の多様な意味を理解することは重要です。

この記事では、「やばい」の意味や使い方について、例文も使って外国人の方に分かりやすく解説します。

Goandup Picks おすすめ記事はこちらから!

日本語で「やばい」と言うときの意味とは?

「やばい」という単語の理解には、その意味の幅広さと様々な状況での使い方を把握することが重要です。この単語は、さまざまな感情やシチュエーションを表すのに用いられるため、日本語の柔軟性と表現力の良い例と言えるでしょう。

そして、日本語の「やばい」には、本来の正しい意味と、若者がよく使うスラングとしての意味があり、単なる感動詞(Interjection, Exclamation)のように使われることもあります。

本来の意味

「やばい」は「悪いことや危険なことが起こりそう」というのが本来の意味で、「危ない」「良くない」などと同じような意味になります。

【本来の意味の「やばい」と似ている単語】
・危ない、良くない、怖い、怪しい、不満、重大、深刻、大変、違法な、はげしい、ひどい

スラングとしての意味

「やばい」は本来の意味以外に、「とても良い」「すごい」などの意味でも使われます。これは若者がよく使うスラングで、本来の意味とは全く逆の意味になるのが注意点です。

【スラングとしての「やばい」の主な意味】
・とても良い、すごい、かっこいい、おいしい、楽しい、うれしい、面白い、美しい

▼こちらの記事も参考にしてください!
外国人にも知ってほしい!日本のスラングの楽しい使い方

感動詞(Interjection,Exclamation)としての意味

「すごい!」「やった!」などと同じような意味で、感動詞として「やばい」が使われることもよくあります。感動詞として使う場合は、「やばっ!」「やべぇ!」などと言うこともあります。

「やばい」を英語で言うと?

「やばい」を英語で言うと、本来の「危ない」「良くない」の意味の場合は、”bad’ ‘dangerous” “strange”などと訳すことができます。しかし、言語によるニュアンスの違いがあるため、直訳だけでは伝わりにくい場合もあります。

スラングの場合は、”awesome” “cool” などと訳すことができ、これらの単語は「やばい」の肯定的な意味合いを表すのに適しています。これ以外にも、シチュエーションによってさまざまな英語に訳すことができます。

【「やばい」の英訳の例】

本来の意味の「やばい」bad,dangerous,strange,risky,suspicious,shit,damn,awful,terrible,weird など
スラングの意味の「やばい」awesome,cool,amazing,crazy,super,funny,impressive など
感動詞の「やばい!」oh my god!, oh no!, wow! など

「やばい」の5つの使い方と例文

「やばい」は若者がスラングとしてよく使う言葉なので、教科書などで勉強しても自然な使い方がなかなか分かりにくいです。ここでは、外国人の方でも使いやすく、「やばい」のニュアンスがよく分かる例文をいくつか紹介します。

1.「やばい!財布を忘れた」

日本語やばい!財布を忘れた
ローマ字Yabai! saifu wo wasureta.
英語Oh no! I forgot my wallet.

「やばい、財布を忘れた」は、感動詞として「やばい」を使う例文です。「やばい」の部分は英語で言うと、単に “Oh no”とか “Oh my god” といったニュアンスになります。

財布を忘れた時以外にも、寝坊をした時、仕事で失敗した時など、あらゆる場面で使うことができます。

2.「この料理はやばい」

日本語この料理はやばい
ローマ字Kono ryouri wa yabai.
英語This dish is so good(or bad).

「この料理はやばい」は、「やばい」の部分が「おいしい」という意味なら “This dish is so good” 、「悪い(おいしくない)」という意味なら “This dish is so bad.” となります。「やばい」には良い意味も悪い意味もあるので、「この料理はやばい」だけではどちらの意味にもなるのが注意点です。実際の会話では、その人が楽しそうな顔をしているかといった、シチュエーションでだいたいどちらの意味か分かります。

また、この場合は料理だけでなく、映画やゲームなど様々なものに対して使えます。

3.「体重がやばい」

日本語体重がやばい
ローマ字Taijuu ga yabai.
英語I’ve gained so much weight.

「体重がやばい」は「体重が良くない」ということで、つまり「太ってしまった」という意味です。英語だと “I’ve gained so much weight.” などと訳せます。

この文章では、「やばい」を「良くない」の意味で使うことがほとんどで、良い意味で「やせた」「ダイエットに成功した」となることはほとんどありません。文章の中で「やばい」をどちらの意味で使うかは、日本人の日常会話をたくさん聞いて慣れないと分かりにくいです。

4.「この映画の結末はやばい」

日本語この映画の結末はやばい
ローマ字Kono eiga no ketsumatsu wa yabai.
英語The ending of the movie is awesome.

「この映画の結末はやばい」は、「やばい」を良い意味で使って “The ending of the movie is awesome.’”という意味になります。

「結末が良くない」という意味でも使えなくはないですが、その場合は「この映画の結末はひどい(The ending of the movie is terrible.)」などと言ったほうが自然です。

5.「やばいことになった」

日本語やばいことになった
ローマ字Yabai koto ni natta.
英語A bad thing happened.I am in trouble. 

「やばいことになった」は、「良くないことが起こった」という意味で、英語だと “A bad thing happened.” とか “I am in trouble.” などと訳せます。この文は「良いことが起こった」という意味ではほとんど使われません。

「やばい」の言い換え表現・類語

「やばい」という言葉には様々な言い換え表現や類語があります。これらの表現は、状況やニュアンスに応じて「やばい」の代わりに使うことができます。

例えば、「ひどい」という言葉は、何かが非常に悪い状態であることを表す時に使います。また、「甚だしい」は、何かが極端であるか、非常に激しい状態を示す時に使用されます。

さらに、「凄まじい」という言葉は、驚くべき程の強さや激しさを表す際に用いられることがあります。これらの言い換え表現や類語を理解し、適切な状況で使用することが大切です。

日本語学校でさらに勉強したいあなたへ

日本語はその豊かな表現力と奥深い文化で世界中から注目を集めています。映画、音楽、文学、そして日常会話に至るまで、日本語の学びは新しい言語の習得だけでなく、文化的な理解を深め、広い視野を持つことへの入口となります。

「もっと本格的に日本語を学びたい」「日本で進学したい」「日本で就職したい」と考えている皆さんにとって、日本語のスキルを次のレベルへと引き上げることは、夢を現実に変える第一歩です。日本には約700校もの様々な特色を持つ日本語学校がありますが、その中から自分に最適な学校を選び出すのは容易なことではありません。

そこで、私たちはあなたの目標と夢を実現するために、ピッタリの日本語学校選びを全力でサポートします! 日本語学校に関するご質問や相談がありましたら、お気軽に以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。

あなたの日本語学習の目標に合わせて、最適なサポートを提供させていただきます。皆さんの日本語学習が、私たちのサポートによってより充実し、実りあるものとなることを願っています。

    お名前(名)*
    お名前(姓)*
    性別*
    生年月日*
    現住所*
    国籍*
    電話番号*
    メールアドレス*
    年齢*
    最終学歴*
    希望するコース*
    希望する入学時期*
    ビザの種類*
    証明書
    (パスポート、身分証明書、卒業証明書、履歴書、職務経歴書:最大合計5枚)*
    日本語学校を選ぶ際に重視するポイントを選んでください
    (複数選択可)*
    日本語学校の無料相談会で聞きたいこと
    (任意)
    ご入力頂いた個人情報は、「プライバシーポリシー」の記載に基づいて適切に管理します。また、ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

    まとめ

    「やばい」は、日本語のスラングとして頻繁に使われる言葉です。この一言で、様々な感情や状況を表現することが可能なため、日本語学習者にとっては理解しておくと非常に便利な表現です。しかし、「やばい」を自然に使いこなせば、日本語の会話が上手で慣れているイメージを与えることができるでしょう。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 日本語学習 > 基礎日本語と日常会話 > 日本語の「やばい」の意味や使い方とは?例文や言い換え表現も解説