メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

「バタバタする (batabata suru)」の意味とは?言い換えや英語、ビジネスでの例文も

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
仕事でバタバタしている様子の女性

「バタバタする (batabata suru)」という言葉を聞いたことはありますか?

「バタバタ」は、忙しく慌ただしい状況を表現するためのオノマトペ(擬音語・擬態語)です。特に、仕事が立て込んでいる時や、何かに追われている時などに使われることが多いでしょう。

この記事では、ビジネスシーンで頻繁に耳にする「バタバタする」の意味や使い方、言い換え表現や類語、さらには英語表現まで、詳しく解説していきます。また、実際のビジネス会話で「バタバタする」を使う場合の例文も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

Goandup Picks おすすめ記事はこちらから!

「バタバタする (batabata suru)」の意味とは?

「バタバタする」とは、忙しく慌ただしい様子や、落ち着かない様子を表す言葉です。具体的には、以下のような状況を指すことが多いでしょう。

  • 仕事が立て込んでいて、目の前のタスクをこなすのに必死な状態
  • 何かのトラブルや急な変更が発生し、対応に追われている状態
  • 締め切りが迫っていて、時間に追われながら作業をしている状態

「バタバタ」というオノマトペは、日本の伝統芸能である歌舞伎に由来するとも言われています。歌舞伎では、登場人物が慌てた様子で舞台を駆け回る場面があり、その足音を表現する擬音語として「バタバタ」が使われていたそうです。そこから、現代のビジネスシーンでも、慌ただしい状況を表す言葉として定着したのかもしれません。

「バタバタする」にあたる英語表現は?

「バタバタする」という日本語のオノマトペをそのまま英語で表現するのは難しいかもしれません。しかし、「バタバタする」が表す「忙しい」「慌ただしい」という意味を伝えるための英語表現はいくつかあります。例えば、以下のような言い方が代表的でしょう。

  • be busy
    • 「忙しい」という意味で、最もシンプルな表現です。
  • be swamped
    • 「(仕事などに)忙殺されている」「溢れている」という意味で、仕事量の多さを強調する表現です。
  • be tied up
    • 「(仕事などで)手が塞がっている」という意味で、他のことができないほど忙しい状態を表します。
  • be hectic / have a hectic day
    • 「忙しい」「慌ただしい」という意味で、特に1日のスケジュールが詰まっている様子を表現します。

「バタバタする (batabata suru)」の言い換え表現・類語

「バタバタする」を言い換えたり、類語を使ったりすることで、表現の幅を広げることができます。状況に応じて適切な言葉を選ぶことが、効果的なコミュニケーションにつながるでしょう。以下に、「バタバタする」の言い換え表現と類語をいくつか紹介します。

  • あたふたする
    • 慌てて何かをする様子を表します。「バタバタする」よりも、少し落ち着きがない印象があります。
  • 走り回る
    • 物理的に移動しながら何かをする様子を表します。「バタバタする」よりも、行動的なニュアンスが強いでしょう。
  • ドタバタする
    • 「バタバタする」と同じように慌ただしい様子を表しますが、少し大げさな印象があります。
  • 忙殺される
    • 仕事などに追われて忙しい状態を表します。「バタバタする」よりも、受動的なニュアンスが強いでしょう。
  • せわしない
    • 落ち着きなく忙しそうな様子を表します。「バタバタする」よりも、少し古風な言い方だと感じるかもしれません。

これらの言い換え表現や類語を使い分けることで、「バタバタする」の意味をより豊かに表現することができます。例えば、以下のように言い換えることができるでしょう。

  • 朝からバタバタしていて、資料を忘れてしまいました。
    →朝からあたふたしていて、資料を忘れてしまいました。
  • 営業の人たちは、客先にバタバタしています。
    →営業の人たちは、客先に走り回っています。
  • 月末はいつもバタバタしていて、残業が多くなります。
    →月末はいつもドタバタしていて、残業が多くなります。
  • プロジェクトの締め切りが近づいてきて、バタバタの毎日です。
    →プロジェクトの締め切りが近づいてきて、忙殺される毎日です。
  • 彼はバタバタと部屋を出たり入ったりしています。
    →彼はせわしなく部屋を出たり入ったりしています。

状況に合わせて、適切な表現を選んでみてください。

ビジネスシーンにおける「バタバタする (batabata suru)」の使い方・例文

ビジネスシーンでは、自分や他者の忙しい状態を説明する際に、「バタバタする」という言葉がよく使われます。以下に、具体的な使用例を紹介しましょう。

例文1. 彼は今、バタバタしているようです。

この例文は、誰かが忙しそうに動き回っている様子を伝えています。「バタバタする」を使うことで、「忙しい」という意味を柔らかく表現することができます。

ただし、「バタバタする」はくだけた印象があるため、目上の人に対して使うのは避けたほうが無難でしょう。上司や取引先など、丁寧な言葉遣いが求められる相手には、「たてこんでいる」「たてこむ」といった、より改まった表現を使うのがおすすめです。

例えば、以下のように言い換えることができます。

  • 部長は今、かなりたてこんでいるようで、なかなか席を外せないようです。
  • 今週は仕事がたてこんでいるので、新しいタスクを引き受けるのは難しいかもしれません。

「たてこむ」は、「多忙で時間的余裕がない」という意味で使われる動詞です。「バタバタする」よりも、仕事量の多さや時間的制約を強調する表現だと言えるでしょう。

例文2. バタバタしていて遅れました

この例文は、約束の時間に遅れてしまった際の言い訳として、「バタバタする」を使っています。「バタバタ」の後に、遅れた理由や謝罪の言葉を添えることで、相手に事情を伝えつつ、失礼をわびることができるでしょう。

ただし、「バタバタする」はくだけた表現なので、改まった場では使わないほうが無難です。上司や取引先など、丁寧な言葉遣いが求められる相手に遅刻した際は、以下のように言い換えることをおすすめします。

  • 大変申し訳ありません。別の案件で立て込んでしまい、遅れてしまいました。
  • 申し訳ございません。急な対応に追われてしまい、到着が遅くなってしまいました。

普段から親しくしている同僚や部下との会話では、「バタバタする」を使って気軽に事情を伝えても問題ないでしょう。ただし、遅刻や締め切りの遅れを安易に「バタバタする」で片付けるのは避けたほうが賢明です。「バタバタする」を言い訳にせず、しっかりと状況を説明し、再発防止策を示すことが大切だと言えます。

日本語学校でさらに勉強したいあなたへ

日本語はその豊かな表現力と奥深い文化で世界中から注目を集めています。映画、音楽、文学、そして日常会話に至るまで、日本語の学びは新しい言語の習得だけでなく、文化的な理解を深め、広い視野を持つことへの入口となります。

「もっと本格的に日本語を学びたい」「日本で進学したい」「日本で就職したい」と考えている皆さんにとって、日本語のスキルを次のレベルへと引き上げることは、夢を現実に変える第一歩です。日本には約700校もの様々な特色を持つ日本語学校がありますが、その中から自分に最適な学校を選び出すのは容易なことではありません。

そこで、私たちはあなたの目標と夢を実現するために、ピッタリの日本語学校選びを全力でサポートします! 日本語学校に関するご質問や相談がありましたら、お気軽に以下のお問い合わせフォームからご連絡ください。

あなたの日本語学習の目標に合わせて、最適なサポートを提供させていただきます。皆さんの日本語学習が、私たちのサポートによってより充実し、実りあるものとなることを願っています。

    お名前(名)*
    お名前(姓)*
    性別*
    生年月日*
    現住所*
    国籍*
    電話番号*
    メールアドレス*
    年齢*
    最終学歴*
    希望するコース*
    希望する入学時期*
    ビザの種類*
    証明書
    (パスポート、身分証明書、卒業証明書、履歴書、職務経歴書:最大合計5枚)*
    日本語学校を選ぶ際に重視するポイントを選んでください
    (複数選択可)*
    日本語学校の無料相談会で聞きたいこと
    (任意)
    ご入力頂いた個人情報は、「プライバシーポリシー」の記載に基づいて適切に管理します。また、ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

    まとめ

    この記事では、ビジネスシーンでよく使われる「バタバタする」という言葉の意味や使い方、言い換え表現や類語、英語表現などを詳しく解説してきました。

    「バタバタする」は、忙しく慌ただしい状況を表現するためのくだけた言葉です。仕事が立て込んでいる時や、何かに追われている時などに使われることが多いでしょう。ただし、目上の人に対しては、より改まった表現を使うのが適切です。

    みなさんが仕事に慣れてきて、他の人から様々なタスクを任されるようになると、「バタバタ」している状態に陥ることもあるかもしれません。そんな時は、周りの人に状況を説明し、協力を求めることも大切です。「今はバタバタしていて…」と伝えつつ、一緒に問題を解決していく姿勢を示しましょう。

    ビジネスシーンで「バタバタする」以外にも、様々な日本語表現が使われています。以下の記事では、ビジネス日本語に関する他の言葉も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 日本語学習 > ビジネス日本語 > 「バタバタする (batabata suru)」の意味とは?言い換えや英語、ビジネスでの例文も