メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

下呂温泉とは?魅力やおすすめスポットをご紹介

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。
gero-onsen

岐阜県下呂市にある下呂温泉は、外国人の方に人気のスポットとなっています。ゆったり温泉に入り癒されるとともに、日本の文化を感じられる場所となっているためです。下呂温泉の魅力や、日帰り温泉について、観光スポットやおすすめ旅館やレストランをご紹介します。下呂温泉について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

下呂温泉とは?魅力を紹介

gero-onsen

下呂温泉とは、岐阜県下呂市にある温泉が点在している町のことを言います。

下呂温泉の魅力は、ゆったり温泉につかりながら心身を癒せるとともに、観光地も多いところです。

“下呂のお湯は泉温、84度という高い温度で湧いている正真正銘の天然温泉。泉質はアルカリ性単純泉、無色透明、ほのかな香りととてもまろやかなお湯。お肌に優しくからんで、絹のようにスベスベにしてくれます。

下呂温泉では良質な温泉を将来にわたって安定供給するため、温泉の集中管理システムを導入しており、すべての加盟旅館で同じ泉質の源泉にご入浴いただけます。”

出典:下呂温泉

下呂温泉はお肌をすべすべにしてくれるため、美肌になりたい方や肌のトラブルに悩んでいる方にもおすすめです。

下呂温泉は日帰りでもおすすめ

下呂温泉は、日帰りでの利用もおすすめです。

日帰り温泉とは、その場所に宿泊せずに温泉を利用することです。

通常日帰り温泉では、温泉のみや、また、温泉と食事がついているセットがあります。

宿泊するよりもお得にかつ、温泉を楽しめ、十分にリフレッシュができるためおすすめです。

下呂温泉はタトゥーが入ってても入れる?

下呂温泉は、場所によりタトゥーがあっても入れる場所と入れない場所があります。

原則、大浴場はタトゥーが入っていて利用できるところは、ほぼないと言えるでしょう。

宿泊で、お部屋内で温泉が入れるところや、貸し切り風呂があるところでは利用が可能になるところが多いです。

お部屋内の温泉があるところは、ホテルや旅館の方に聞いてみてください。

下呂温泉の中でタトゥーが入っている方でもご利用できる温泉は以下の通りです。(公式ホームページに記載あり。)

・水明館(大浴場は禁止だが、貸し切り風呂なら可能)

下呂温泉の中でタトゥーが入っている方はご利用できない温泉は以下の通りで

す。(公式ホームページに記載あり。)

・下呂温泉 湯ノ島館

下呂温泉の基本情報

下呂温泉の基本情報や料金は以下の通りです。

住所は、岐阜県下呂市です。

行き方は、以下の通りです。(以下の情報は、下呂温泉ホームページの情報を元にしています。)

・東京から新幹線で行く場合

東京→名古屋

新幹線のぞみ1時間37分 

新幹線ひかり1時間48分

名古屋→下呂温泉

高山本線ワイドビューひだ1時間27分

・新大阪から新幹線で行く場合

新大阪→名古屋

新幹線のぞみ51分 

新幹線ひかり1時間

名古屋→下呂温泉

高山本線ワイドビューひだ1時間27分

車の場合は以下の通りです。

・東京から車で行く場合

東京I.C→富加関I.C

東名・新東名高速道路

東海環状自動車道約4時間

富加関I.C→下呂温泉

県道58号線・国道41号線

約1時間10分

または

中津川I.C→下呂温泉

国道257号線で1時間

・関西方面から車で行く場合

豊中I.C→小牧I.C

名神高速道路

約2時間10分

小牧I.C→下呂温泉

国道41号線2時間

または

豊中I.C→富加関I.C

名神高速道路

東海北陸・東海環状自動車道

約2時間30分

富加関I.C→下呂温泉

県道58号線・国道41号線

約1時間10分

営業時間は、お店により異なりますが、10時〜23時までなどとなります。お店によって大きく異なりますので公式ホームページで必ず確認しましょう。

日帰り入浴の相場は、約400円から1500円が相場です。(日帰り入浴の場合)

宿泊料金は店により異なりますが、5000円〜30000円弱が相場です。(各お店最安値で見た場合)

下呂温泉周辺の観光スポット

下呂温泉周辺には、観光地も多くあります。下呂温泉に来たらぜひ行っていただきたいスポットをご紹介しましょう。

合掌村

住所は、岐阜県下呂市森2369番地で、営業時間は8時半から17時までです。(入場受付は16時半まで)

国指定文化財となっている白川郷から、合掌作りの家を移動して建築し白川郷の雰囲気を再現したものです。

急な角度になっていて萱で作られた屋根が特徴です。白川郷では、雪が多く降る地域のため雪を落としやすい構造になっています。

日本の文化を感じたい方にぜひおすすめです。

温泉寺

温泉寺には、白い鷲が源泉の場所を伝えたとされる伝説が残っています。温泉の起源を感じたい方はぜひお越しください。

また、秋には、赤やオレンジなど綺麗に色づいた木々がライトアップされます。

日本の風情を感じられるでしょう。

下呂温泉周辺のおすすめレストラン

下呂温泉周辺には、おすすめのレストランが多くあります。日本をより感じられるお店の名店をご紹介しましょう。

仲佐

日本の全国的に有名な「そば」の専門店です。手回しの石臼とふるいだけを用いて、そのお店でそばを作っているそうです。

こだわり抜かれた極上のそばをぜひ味わってみてください。

山びこ

春夏秋冬の四季によってメニューが変わり、日本の郷土料理を楽しめます。

50年以上の歴史があり、地元の食材をふんだんに用いて料理されるため、新鮮で健康に気を遣う方にもぴったりです。

「けいちゃん」や「飛騨牛の朴葉みそ」がお店の看板メニューとなっているようです。

下呂温泉周辺のおすすめホテル

下呂温泉周辺のおすすめホテルをご紹介します。

下呂温泉 水明館

飛騨の川沿いに立ち、風情を感じながら贅沢なひと時を楽しめます。

茶室の利用や、能の舞台がおこなわれている場合もあり、日本でしか味わうことのできない文化を楽しめるでしょう。

また、館内の美術品をご紹介するツアーを毎日おこなっているとのこと。観光客にも人気があり、興味がある方はぜひ参加してみてください。

ご予約はこちらから!

参考:https://www.suimeikan.co.jp/

小川屋

100帖を使った畳風呂が有名です。初めて見る方は衝撃を受けるでしょう。ぜひこの目でお確かめください。

畳風呂は足元がすべりにくいため、安心して楽しめます。また畳なので柔らかい踏み心地で癒されるでしょう。

また、9つの貸し切り風呂もあり、プライベートを重視しながら楽しみたいお客様にも人気です。

ご予約はこちらから!

参考:https://www.gero-ogawaya.net/

まとめ

下呂温泉について、見ておきたいポイントは以下の通りです。

  • 下呂温泉は、外国人に人気の観光地である。
  • 日帰り温泉は、リーズナブルに満喫できるのでおすすめ。
  • 下呂温泉周辺の観光地では、合掌村が優恵美である。

下呂温泉で、心身ともに癒され、自然を感じながらリフレッシュしてください。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 旅行・グルメガイド > 人気観光スポットと隠れた名所 > 下呂温泉とは?魅力やおすすめスポットをご紹介