メニュー アイコン
メニュー 閉じるアイコン

日本全国・都道府県別!体験・食べ物特集 Part 2

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

日本全国には、さまざまな観光スポットや美味しい食べ物があり、地元の文化や料理を楽むことができます。

Part 1に引き続き、日本の各都道府県ごとに独自の魅力ある体験や、美味しい食べ物を紹介していきます。今回はPart 2として、近畿地方・中国地方・四国地方・九州地方・沖縄県です。

外国人観光客の皆さんが、日本の多様な文化と美味しい料理を楽しむための参考にしてください。

Part 1はこちらから

近畿地方

京都府:古都巡りと抹茶

日本の伝統的な文化や美しい風景を楽しみたい外国人にとって、京都府は必見の観光地です。多くの歴史的なお寺や神社など歴史的建築や伝統的な文化が息づく都市で、祇園や清水寺の散策は外せません。特に清水寺は高台に位置し、市街地を一望する絶好のロケーションにあるので、参道を進みながら、美しい庭園や仏像を見ることができます。特に夕暮れ時に訪れると、幻想的な雰囲気を味わうことができます。

また、抹茶という日本独特のお茶の体験もできることで知られています。抹茶は日本の伝統的なお茶であり、その製法や飲み方には独特のルールがあります。京都府では、多くのお茶屋さんや抹茶専門店で体験ができ、抹茶のスイーツも楽しめます。お寺巡りや抹茶体験を通じて日本の伝統文化に触れることができるでしょう。

大阪府:都市探索とたこ焼き

大阪は日本のキッチンとして知られ、難波や心斎橋でのショッピングとグルメ探索が楽しめます。特に、たこ焼きやお好み焼きは大阪名物として外国人にも大人気。

滋賀県:琵琶湖遊覧とふなぞうし

日本最大の湖、琵琶湖の遊覧は外せません。また、滋賀の郷土料理で塩漬けした魚と米を漬け込み発酵させた「ふなずし」を試すのもおすすめです。

兵庫県:姫路城観光と但馬牛(たじまぎゅう)

世界遺産の姫路城は、日本の城の中でも最も美しいと言われ、日本の城郭建築の傑作として知られています。食事では、地元の「但馬牛」が特産として有名です。その肉質の柔らかさと深い味わいが高く評価されています。

奈良県:鹿と大仏、そして奈良漬け

奈良公園での鹿とのふれあいや、大仏の観光は外せません。また、地元の奈良漬けは、古くからの伝統的な製法で作られており、独特の深い味わいが楽しめます。

和歌山県:紀三井寺(きみいでら)と梅干し

紀三井寺は日本の最古の仏教寺院の一つとして知られています。また、和歌山は梅の名産地としても有名で、日本の食文化を代表するものの一つである梅干しや、梅酒も楽しめます。

三重県:伊勢神宮と松坂牛

代表的な観光地として伊勢神宮があり、神聖な空気感や日本の伝統・文化を感じることができます。また、三重県は松坂牛の産地で、柔らかくまろやかな脂が特徴の松坂牛は、焼肉やすき焼き、しゃぶしゃぶなど様々な方法で堪能できます。

中国地方

鳥取県:砂丘の絶景とカニ料理

鳥取県は、日本海に面しており、その海沿いには鳥取砂丘が広がっており、圧巻の景色です。広大な砂丘は一見すると異国情緒溢れる風景として、まるで異次元のような空間を体験できる場所となっています。特に早朝や夕暮れ時には、その光と影のコントラストが一層強調され、まるで絵画のような美しさです。

また、冬には新鮮なカニが市場に並ぶことで知られています。中でも、ズワイガニの濃厚な甘みは、冬の季節の風物詩として、多くのグルメ愛好者を魅了する存在となっており、その新鮮なズワイガニを使った料理は旅行の大きな楽しみの一つと言えるでしょう。

島根県:神々しい出雲大社としまねっこ

島根県の出雲大社は日本最古の神社の一つで、多くの神様が集う神聖な場所として古くから信仰されています。独特な味わいで地元民に愛されている郷土料理「しまねっこ」もお試しあれ。

岡山県:後楽園散策と桃

後楽園は日本三名園の一つで、四季折々の風情を楽しむことができます。また、岡山は桃の名産地としても知られ、特に夏にはその甘くてジューシーな桃を味わうことができます。

広島県:平和記念公園と広島お好み焼き

原爆ドームや平和記念資料館は戦争の悲惨さを伝える施設が集まっており、多くの人々が平和の大切さを感じる場所です。麺を使用した独自の広島お好み焼きを楽しむのもおすすめ。

山口県:秋吉台(あきよしだい)と高級ふぐ料理

秋吉台は日本最大のカルスト台地で、中でも「秋芳洞」は特に美しく、自然の造形美を堪能できるスポットです。また、山口は高級食材のふぐが名物で、特に冬のシーズンにはふぐ料理を味わえます。

四国地方

香川県:讃岐(さぬき)うどんとオリーブ園

香川県は、その名前とともに「讃岐うどん」が全国的に知られており、そのもっちりとした食感とシンプルな味わいで多くのファンを持ちます。県内には無数のうどん店が点在し、それぞれ独自の製法や味があるので、讃岐うどんの店を巡り、自分好みの一杯を見つましょう。

一方、小豆島には、美しいオリーブ園があります。ここでは、オリーブの木が風に揺れる姿や、オリーブオイルの製造過程を学べる施設が設けられています。また、その新鮮なオリーブオイルを使った料理や商品も楽しむことができ、訪れる価値あり。

徳島県:阿波踊りの伝統とすだち

夏に開催され、日本三大盆踊りの一つで知られる「阿波踊り」は、街中が踊りと音楽で賑わいを見せます。また、爽やかな香りと酸味の徳島名物のすだち料理も堪能できます。

高知県:よさこい祭りのエネルギーとかつおのたたき

夏の「よさこい祭り」は、多くのチームが自らのオリジナルの音楽や振り付けで訪れる人々を魅了し、熱気に包みます。また、高知県は「鰹のたたき」の名産地としても知られ、独特の風味と食感が楽しめます。

愛媛県:道後温泉とみかんの甘酸っぱさ

日本最古の温泉地、道後温泉は外せません。その歴史的な建築や温泉街の風情は、多くの文学作品にも取り上げられてきました。愛媛のみかんも全国的に有名で、特に秋から冬にかけてはその甘酸っぱいみかんを楽しめます。

九州地方

福岡県:博多の夜市とラーメン

福岡県の中心である博多は、古くから続く屋台文化で知られています。夜になると、街中に多くの屋台が並び、地元民や観光客で賑わいます。これらの屋台では、様々な地元のグルメを楽しむことができますが、特に「とんこつラーメン」はその代表格。濃厚なスープと細麺の組み合わせは、一度食べると病みつきになること間違いなしです。また、博多のとんこつラーメンは、麺の硬さに多数の種類が存在し、自分で選べるお店が多いです。「生」「ハリガネ」「バリカタ」などといった、なかなか体験できない麺で博多ラーメンを楽しむことができます。

佐賀県:歴史のある有田焼と佐賀牛

有田焼の伝統的な陶磁器は、美しい色彩と繊細な絵付けが魅力です。また、高級和牛の「佐賀牛」は口の中でとろけるような食感で、特にすき焼きで食べると絶品です。

長崎県:グラバー園とカステラ

西洋と東洋が融合した歴史的なグラバー園からは長崎港が一望でき、独特な文化を感じながら風景を楽しめます。長崎名物のカステラは、甘さ控えめのしっとりとした食感で、お土産におすすめ。

熊本県:壮大な熊本城と馬刺しの風味

熊本城は日本の歴史的名城の一つとして、その壮大な姿や石垣が特徴的です。また、熊本県は「馬刺し」も欠かせません。新鮮な馬肉を薄くスライスし、特製のタレや醤油でいただくこの料理は、独特の柔らかさと深みのある味わいが特徴です。

大分県:別府温泉の地獄めぐりととり天

別府は日本有数の温泉地で、「地獄めぐり」というツアーは、温泉が沸騰し湯気が立ち上る風景が異世界のような光景です。鶏肉をサクサクの衣で揚げた「とり天」は地元のB級グルメで、風味が絶品です。

宮崎県:青島海水浴場とチキン南蛮

宮崎県は太平洋に面し美しい海岸線が魅力的で、特に青島海水浴場は白い砂浜と透明度の高い海水が広がります。また、宮崎料理の「チキン南蛮」も試してみてください。サクサクとした食感とソースの酸味が絶妙です。

鹿児島県:桜島観光と黒豚の旨味

桜島は活火山として知られ、その雄大な姿と時折見せる噴火の迫力は訪れる人々を圧倒します。鹿児島県は「黒豚」も有名で、ぜひしゃぶしゃぶやとんかつで味わっていただきたいです。

沖縄県:美ら海水族館と沖縄そば

沖縄県と言えば、その透明度が絶賛される美しい海が有名で、美しいエメラルドグリーンの海でのシュノーケリング体験も楽しめますが、特におすすめなのが、「美ら海水族館」です。世界最大級の巨大水槽を持ち、多種多様な珍しい生物たちを展示しています。さまざまな種類のサンゴやカラフルな熱帯魚たちが泳ぎ回る姿は圧巻です。また、ショーも行われており、イルカやアシカのパフォーマンスも観ることができるので、子供から大人まで楽しめること間違いなしです。

そして、沖縄県を訪れたらぜひ食べてほしいのが「沖縄そば」です。沖縄そばは、麺が細くてちぢれた特徴的な形状をしています。スープは豚骨ベースで、しっかりとしたコクと旨味が感じられ、独特の風味を楽しむことができます。また、一風変わったトッピングもあるので、ぜひ現地のお店で本場の沖縄そばを試してみてください。

沖縄県は日本全国でもっとも南に位置しているため、他の地域とは異なる文化や風土を感じることができます。また、美ら海水族館と沖縄そばだけでなく「首里城」や「海ぶどう」「サーターアンダギー」など、魅力的なスポットやグルメがたくさんあり、他にも伝統的な民族衣装「琉装」を着ての写真撮影など様々な体験ができます。温暖な気候のため四季をあまり感じることなく過ごせることも魅力の一つです。ぜひ沖縄県を訪れて、その魅力を存分に楽しんでください!

まとめ

今回は都道府県別の体験・食べ物特集 Part 2をご紹介しました。いかがでしたか?

日本観光において、全国の各都道府県ごとの体験や食べ物が多様かつ魅力的な要素となります。外国人旅行者はこれらを通じて日本独自の文化と味わいを存分に楽しむことができるでしょう。

この特集を通じて、外国人の皆さんが日本の魅力的なエリアを訪れ、地元の文化や料理を楽しんでいただけることを願っています。


  • 私たち「Goandup」は、今後も日本の魅力を世界に発信するための活動を続けて参ります。

  • この記事が少しでもお役に立った、または楽しんでいただけた方は、運営資金としてのご支援をお願い申し上げます。

  • 下記のPayPalリンクより、どのような金額でも構いませんのでご寄付いただけますと幸いです。
    ▶️ paypal.me/goandup


  • 関連記事

    Goandup Picks > 旅行・グルメガイド > 人気観光スポットと隠れた名所 > 日本全国・都道府県別!体験・食べ物特集 Part 2